日々のこと
過去の日々のこと
2011年12月24日(土)

メリー・クリスマス!

昨日、ひと足先にグルマンディーズさんの苺たっぷりのクリスマス・ケーキを食べてしまったので、今日はふじっこパンのシュトーレンを戴こうかと思っています。

クリスマス〜年末年始は、美味しい誘惑が続くので気をつけないといけませんね。(麻)







2011年11月28日(月)

惜しまれつつも終了しました鹿児島睦さんの個展、たくさんのお客さまにお越しいただきまして、ありがとうございました。

皆さまにも楽しんでいただけたようで、とても嬉しく思います。

素敵な世界を作って下さった鹿児島さん、美味しいお菓子を作って下さったPECHEさん、ありがとうございました。



写真下は、とあるカフェにて鹿児島画伯と絵を描いて、遊んでもらっている娘です(もしくは遊んであげている娘です)。人見知りなのですが、とても楽しそうに遊んでいて驚きました。(貴)








2011年11月3日(木)

開店して最初のお客さんは、お洒落な小学生の女の子でした。

使っていたお茶碗が割れてしまったとのことで、自分用のお茶碗を探しに来てくれました。

お店の中を行ったり来たりしながら候補がしぼられて、最終的に山根窯さんのボーダー柄の鉢をお茶碗として選びました。

その自由なうつわの選び方が、何だか、とても嬉しかったのです。(貴)






2011年10月19日(水)

朝晩は少し寒くなってきました。

そんな頃からエッグベーカーで焼くたまご焼きが、朝食によく登場します。

ガスコンロに焼網をのせ、器に卵を割り入れ、お好みで塩やバターを入れたり、ハムやベーコン、パセリやコーンなどを入れ、蓋をして弱火で3分程焼きます。
そのまま受け皿にのせてテーブルへ。しばらくすると余熱で蒸されて程よい半熟玉子が出来上がります。

もちろん『 湯 町 窯 展 』でもエッグベーカーがならんでいます。写真は卵1個にぴったりの小さいサイズのものですが、グラタンや蒸し物にちょうど良い大きいサイズのものもございます。

簡単で一味違う美味しいほっこり卵、是非作ってみて下さい。(麻)







2011年10月11日(火)

山陰方面に出掛けておりました。

我々にとってはすっかりお馴染みの窯元や作家さん、また、初めてお会いする作り手さん、皆様お元気で作品作りに励んでおられます。

珈琲を飲みながら、山を眺めながら、作品を眺めながら...あれこれお話しする時間がとても好きです。

素敵な作品は追って紹介させていただきます。


山陰地方滞在中は、ずっと気持ちのよい秋晴れに恵まれ、夕日もとてもきれいでした。(貴)







2011年9月14日(水)

私の母、私、娘。
親子3代そろって、草花が好きです。

私が子供の頃、持ち帰った雑草を小さな花瓶に母が活けてくれるのが嬉しくて、道端の可愛い草花を探しました。

そんな血を引き継いだのか、この所、娘が毎日「ニャーのしっぽ、あった。」と、手渡してくれます。 

そんな訳で、お店の花器に「ねこじゃらし」が増えていきます。(麻)







2011年9月6日(火)

久しぶりの快晴。

今朝は雲一つない真っ青な空が広がっています。


秋の訪れを感じさせるカラッとした涼しい風を受けて、気持ち良さそうに揺れるたくさんの葉っぱ。

いろんな緑色が、どれもそれぞれにとてもきれいです。(貴)







2011年8月18日(木)

夏休みの間、家族+麦茶と実家でのんびり過ごしました。

麦茶の毎年恒例の川遊びに、今年は娘も加わり、2人共バシャバシャと楽しそうでした。

去年は小さなプールに入れただけで泣いていた娘でしたが、今年の夏は水遊びが大好きになり、水車のおもちゃに水をかけて回したり、水鉄砲で麦茶を狙ったり、歓声を上げていつまでも遊んでいました。

遠くまで広がる水田のあぜ道を散歩したり、花摘みや虫取り、畑の野菜の収穫、お墓参りをしたり、木魚をたたいたり、花火をしたり・・・ 

物心が付いてきた娘にとっても、楽しい夏の経験になったことでしょう。(麻)







2011年7月19日(火)

ある雨の日の道中、ふらりとコンセントファニチャーさんの工房に立ち寄ってみたら、かわいい新顔に会いました。


先日、守山区にオープンした「mokodi B1room」のバタフライ・テーブルは、コンセントファニチャーさんに作って頂いたものです。

木目の美しいホワイト・アッシュ材を使い、両サイド開閉するバタフライの天板、すっきりとした丸脚。
ソープ・フィニッシュで仕上げられているので、少しマットなやさしい雰囲気に仕上がっています。

是非、B1roomでご覧になって下さい。(麻)










前の日々のこと




戻る





2011年7月30日(土)

お店の前にある花壇の植物達が、季節ごとに色々な表情を見せてくれて、植物好きなお客様との会話も弾みます。

去年、駐車場の溝に植えたイワダレソウが、溝に沿ってツルを伸ばし、沢山の白い小花を咲かせています。
イワダレソウは丈夫で虫も付きにくく、花も可愛く、グランドカバーになる植物として、とってもオススメです。

木の塀に伝わせてあるのはスイカズラ。
今は花は終わり、赤いビー玉のような綺麗な実を付けています。

よくお客様に聞かれる植物を紹介してみました。(麻)








2011年12月30日(金)

今年も、いつも支えて下さる皆さまのおかげで、無事に1年を終えることができました。

本当にいつもありがとうございます。

来年も皆さまにとって、楽しいことや嬉しいことや、幸せなことが、たくさん訪れますように、心よりお祈り申し上げます。


良いお年をお迎え下さいませ。

モコディ