モコディからのお知らせ


新入荷のお知らせについては、一部を紹介しています。




2019年4月18日(木)

城進さんより、鉄絵のポット、マグカップ、カップ、すり鉢などが届いています。

繊細な轆轤(ろくろ)の技術によって作り出される絶妙に美しいフォルムと、ダイナミックでプリミティブな雰囲気の感じられる表面に施された鉄絵の模様。城さんの作るうつわはどれも使い勝手の良い安定した作品クオリティで、ジャンルを問わず普段のお料理を引き立たせてくれますよ。

城さんの作品は(一部を除き)オンラインショップでもご紹介しております。




















明日19日(金)はイベント準備のためお休み。

20日(土)・21日(日)は東海市の太田川駅前で開催されるイベント『altien(暮らし広場:アル・トゥ・エン 2019)』に出店のため店舗はお休みとなります。





2019年4月17日(水)


今日17日(水)・明日18日(木)は常設展示の通常営業でお待ちしております!


明後日19日(金)はイベント準備のためお休み。

20日(土)・21日(日)は東海市の太田川駅前で開催されるイベント『altien(暮らし広場:アル・トゥ・エン 2019)』に出店です。


22日(月)〜25日(木)は展示替えのためお休み。

26日(金)からは、北川タケシさんの個展
TAKESHI KITAGAWA EXHIBITION 2019
がはじまります!





*変則的な営業が続きますのでよろしくお願いいたします。(店のご案内





2019年4月15日(月)

cico EXHIBITION VOL.3!
2019 spring-summer collection at mokodi

終了いたしました。

期間中はたくさんの皆様にお越しいただきまして、ありがとうございました。
kukaku-pitachiさん、ふじっこぱんさん、ノビさん、ご協力いただきました関係者の皆様、そしてcicoさんとお客さん、皆様ありがとうございました!

当店のキャパを超えるほどのご来店の中、フィッティングを長らくお待ち下さいました皆様、すみませんでした。そしてありがとうございました。つくづく素敵なクリエイターと素敵なお客様に恵まれていることを実感させていただいた企画展となりました。

楽しい時間をありがとうございました!















明日16日(火)は展示替えのためお休みとなります。引続き、イベント出店〜企画展など変則営業が続きますのでよろしくお願いいたします。
店のご案内





2019年4月12日(金)

明日からはじまりますよ!

cico EXHIBITION VOL.3!
2019 spring-summer collection at mokodi


只今準備中...

明日のふじっこぱんの到着は14時頃になる予定です。







2019年4月9日(火)


明日10日(水)〜12日(金)は企画展準備のためお休みとなります。(店のご案内


お休み明けの13日(土)からは、いよいよcicoさんのお洋服受注会がはじまります!







2019年4月8日(月)

涼し気な手提げかごが届いています。

椰子の葉を裂いて乾燥させた繊維で編まれた手提げかごは、シーグラス系とは違い固くて丈夫でかっちりとした印象です。また縁と持ち手には焦げ茶色の椰子の木の樹皮が編み込まれていて、自然の色合いがコントラストとなり模様の様に仕上げられていて、とても良い雰囲気です。

天然素材の風合いと涼し気な雰囲気がこれからの季節にぴったりな、椰子の葉と樹皮で編まれた涼し気な手提げかごです。










*明日9日(火)も通常営業でお待ちしております。(店のご案内





2019年4月6日(土)

しなやかで優しい触り心地のゴート・レザーを使用したフォールディングスツールが届いています。

絶妙なカーブがとても座り心地の良いスツールは、素朴なアイアンの質感と柔らかで丈夫な山羊革の素材感も良く、経年変化を楽しみながら長くお使いいただけそうです。簡単なアクションで折りたたむことも出来るので収納にも便利です。
シンプルながら包みこまれるようなフィット感が心地良いフォールディングスツール、ぜひお試し下さい。










*9日(火)まで通常営業です。(店のご案内





2019年4月5日(金)

バブーシュが届きました。

Mサイズ(約23〜24)を中心に、Lサイズ(約26〜26.5)や子供サイズ(約18)も少しづつ届いています。また、今回は刺繍が施されたものやラフィアの透かし編み刺繍が可愛い雰囲気のものなども届いています。
モロッコの職人さんによって羊の革で作られたバブーシュは冬は暖かく夏は涼しく快適で、柔らかな革が自然に足に馴染みます。オールシーズン気持ち良くお使いいただけるとても快適なスリッパですよ。















2019年4月4日(木)

モロッコで作られているミルクポットが届きました。

モロッコの職人さんによってひとつひとつ作られているミルクポット。アルミの質感とざっくりとした作りに愛嬌を感じますよ。花器として、インテリアとして、アウトドアなどにも、アイデア次第で面白く使えそうですよ。1リットル、3リットル。5リットルの3サイズがございます。













*営業カレンダーを更新しました。(店のご案内





2019年4月3日(水)

春夏のストールが届いています。

木綿の手紡ぎ糸を手織りした布「カディ・コットン」をベースに西ベンガル州の村々に住む職人さんが動物や植物の独特な可愛らしさのある模様を刺し子で装飾したストールなどが届いています。手で紡ぐ糸はとても細く柔らかく吸湿性・速乾性に優れており、その糸を手織りしたカディ・コットンは夏に涼しく冬に温かな心地良い肌ざわりを四季を通してお使いいただけます。
ほかにも麻100%の生地にカラフルなドットの手刺繍が施された涼し気なストールなども届いています。























2019年3月30日(土)

杉本義訓(牧谷窯)さんの作品が届いています。

久しぶりの入荷となった今回は、丸皿(9寸〜4寸)、オーバル皿、角鉢、深鉢、楕円鉢などなど、新作を含む杉本さんらしい練り込み作品です。異なる色の粘土を組み合わせて作る「練り込み」のうつわ。ポップであったりカジュアルな雰囲気であったり、繊細であったりダイナミックであったりと、様々に展開されている不思議な模様のパターンや色彩の組み合わせの面白さを是非ご覧下さい。

*オンラインショップにも掲載してございます。





















*明日31日(日)も営業です。(店のご案内





2019年3月24日(日)

青森より、あけびの手提げかごが届きました。

今回は、シンプルな編み目が美しい「細目小出し編み」の手提げかご、2サイズが届いています。上質で貴重な青森のあけび蔓を使って、職人さんにより丁寧に編まれた手提げかご。自然素材であるあけび蔓の素朴な美しさは使い込む程に艶が増し、より落ち着いた風合いに変化してゆきます。

*あけびの手提げかごはオンラインショップでも紹介しております。













明日25日(月)も営業です。変則的な営業が続きますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2019年3月23日(土)

ノラヤさんより、「アイスクリーム」「台所」「庭しごと」の3種の手ぬぐいが届いています。

いろいろな種類のアイスクリームが爽やかな水色で染められた「アイスクリーム」、毎日使う様々な台所の道具が楽しく描かれた「台所」、見ていると庭仕事をしたくなってしまいそうな庭仕事の道具が描かれた「庭仕事」、どれもノラヤさんの独特な目線とタッチで日常の楽しい雰囲気が描かれています。
ノラヤさんの手ぬぐいは、職人さんにより手捺染(てなっせん)で丁寧に染められており、ノラヤさんの可愛らしい柄を鮮やかに引き立てています。また、アイスクリームと台所は黄色めの生成生地を使っているので、より自然な優しい風合いを感じていただけるかと思います。

これからの季節にぜひどうぞ!

















明日24日(日)・明後日25日(月)も営業です。変則的な営業が続きますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2019年3月22日(金)

出西窯さんの素敵なうつわが色々とならびました。

マグカップ、カップ、カップ&ソーサー、湯呑、ボウル、プレート、ぐい呑み、鉢などなど、いろいろとございますよ。今回は数年越しの制作依頼品や直接買付作品が中心です。また今回入荷分のみの限定作品などもございます。

職人さんによりじっくりと丁寧に作られるひとつひとつのうつわ、どれもが手仕事による温かみや誠実さを感じていただけるかと思います。手仕事や民藝というワードの中で以前にも増して世界的にも注目を集める出西窯。とりまく環境や求められるものや立場の重さが増そうとも、根幹となる「健康なあたたかい、暮らしに寄り添う器作り」が職人さんたちにより守られています。
































出西窯のうつわは、(一部を除き)オンラインショップでもご紹介しております。よろしければご覧くださいませ。





2019年3月17日(日)

小鹿田焼(おんたやき)より、浅鉢、湯呑、マグカップなどが届きました。

立ち上がったフチがカクッとしているから「フチ角」と呼んでいる浅鉢は、うつわの隅々までキリッとした印象で、絶妙な深さと使い勝手の良さから、オープン以来ずっと好評な小鹿田焼のうつわのひとつです。
今回は、定番の6寸と大きめの7寸が届いています。登り窯で焼成された、ひとつひとつ異なる表面の質感や表情を、どうぞお手に取ってご覧下さい。うつわの個性が楽しいですよ。

















明日18日(月)も営業です。翌19日(火)〜21日(木)はお休みとなりますので、お気をつけ下さい。(店のご案内





2019年3月16日(土)

チーク材で作られたケーキスタンド、カトラリー、カッティングボード(プレート)、ミルクピッチャー、フォトフレームなどが届いています。

どれも木の温かさと優しい質感が心地良く、またチーク材の木目の美しさは、さり気なく食卓まわりを彩ってくれます。カッティングボードなどはアウトドアにもいいですよ。
















*明日17日(日)・明後日18日(月)も営業です。





2019年3月15日(金)

椰子の実の繊維から作られたコイヤーマットが届いています。

シンプルでナチュラルな編み目と色合いがどんなインテリアにも調和する、ありそうでなかなかない主張し過ぎないシンプルなマット。固めの繊維が靴に付いた泥や砂などの汚れを落としてくれるので、靴も玄関も清潔に保てます。屋内外を問わず使えるので、玄関や土間、ベランダやテラスなどにも。

玄関マットサイズの60×90と、大きめな120×180サイズもございます。











2019年3月12日(火)

沖縄・今帰仁村の誠平さんより、「MR.CHAI」が初上陸しております。ピリッとスパイシーで、きび糖、黒糖、蜂蜜、果物の果汁などの自然な甘みが広がるエキゾチック・ハーバル・チャイのシロップです。温めた牛乳で4〜5倍に割って飲むとコクのある濃厚な味わいが、体を芯からポカポカと温めてくれます。炭酸で割っても美味しそうですよ。

また、定番人気の「シトロン・ジンジャー・コーディアル」、「ジュニパーベリー・エルダーフラワー・コーディアル」、他にもブラッド・オレンジを使った「オレンジ・ジンジャー・コーディアル」なども一緒に届いています。















2019年3月10日(日)

*企画展のお知らせ

cico 2019 spring-summer collection

来月4月13日(土)・14日(日)・15日(月)の3日間、
服飾作家cicoさんの2019年春夏お洋服のセミオーダー受注会を開催します。

今回で3度目となるcicoさんのコレクションでは、人気のワンピースをはじめ様々なアイテムのサンプルがならびます。入手困難な上質素材を使い、オリジナリティ溢れるcicoさんらしいパターン構成のお洋服サンプルから、丈や身幅など、自分ぴったりのサイズに仕立てて下さいます。好きな素材を選んでお作り出来るアイテムもございます。


*13日(土)は、ふじっこぱんさんのパン、カヌレなどの販売もございます。

*14日(日)・15日(月)にはkukaku−pitachiさんのお人形作りワークショップ(予約制)も開催します。詳細はこちら






明日11日(月)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい(店のご案内)。オンラインショップは24時間注文可能でございます。





2019年3月9日(土)

岩手より、鈴竹で編まれた、丸ざる(9寸・7寸)、手付き楕円ざる、弁当箱、おにぎり入れ、ごかご(碗かご)、灰通し、市場かごなどが届いています。

作り手の減少によって、だんだんと貴重なものになりつつある鈴竹細工。1000年以上の歴史があると言われている岩手県山間部の鈴竹細工からは、その土地と暮らしが生んだ独特な存在感が感じられます。
繊細でしなやかな鈴竹を使って編まれ続けている素朴で美しい道具は、現代の暮らしに合わせて様々な使い方でも楽しめます。





























2019年3月8日(金)

先日の入荷後早々に完売しておりました春夏素材の帽子とターバンなどが再入荷&新入荷しました。

手作業で丁寧に縫製して作られているペーパーブレードのハットは、美しく上品な印象のものや、メンズライクな雰囲気のタイプのものがございます。コロンとした形がかわいいベレーは細かい鹿子編みとハリ感のある立体的なフォルムが被りやすく軽やかな印象です。
他にも、ラフィアで編まれたガーデンハットは、涼し気でナチュラルな素材感と独特なフォルムがかわいらしい雰囲気です。またキャンディの包み紙のような柄が楽し気なキャンディーターバンは、綿麻素材でざっくりと編まれているので伸びがよく涼し気な付け心地です。

あたたかな春の陽射しのなか、お出かけしたくなりますね!























2019年3月7日(木)

菓子アトリエ・おしどりさんの春のお花のアイシングクッキーが届きました。

ミモザ、すずらん、チューリップの3種のお花が描かれたものや小さめの4種のクッキーがセットになったものもございます。ベースのクッキーはバニラとココアの2種。どれも、繊細で美しくとても美味しいですよ。

ホワイトデーの贈り物にもどうぞ!













*4月の営業カレンダーを更新しました。

4月はふたつの企画展やイベント出店もございますので、かなり変則的な営業となります。よろしくお願いいたします。(店のご案内





2019年3月5日(火)

辻本路さんの箸置きが少し届いています。

辻本さんの作るマットで優しい質感と淡く美しい色合いの作品の中でも、特に人気のリボンの箸置きが届いています。お待ちいただいておりました方はお早目にどうぞ。













2019年3月1日(金)

名古屋に住む私たちがいつも楽しんでいる「名古屋文化」を楽しんでもらうために自慢の名古屋のおみやげとして大名古屋ツアーズさんが企画して美味しさや品質にもこだわって作られた「ナゴヤコーヒー」と「手延べ半生きしめん」が届きましたよ。

「ナゴヤコーヒー」は、名古屋人好みのコクのある深煎りコーヒーが楽しめるドリップパックと名古屋の喫茶店でコーヒーのお供として付いてくる豆菓子が、名古屋の純喫茶をイメージした粋なパッケージにセットされています。
「手延べ半生きしめん」は、乾麺ではなく手打ちに近いコシとのど越しを実現させるために手延べの半生きしめんを製作。きしめんが直接見え箸で麺をつかみ上げている洒落たパッケージングも楽しい雰囲気です。

遠方からのお客さまの名古屋みやげとして、また帰省の際の手みやげとして喜んでいただけそうですよ!









看板上の回転灯も名古屋独特のものらしいですよ(笑)





2019年2月28日(木)

4月からお弁当作りが始まる方もいらっしゃるかと思います。普段のお弁当も不思議と美味しそうに見えたり、特別な雰囲気に感じさせてくれる美しくも可愛らしい曲げわっぱのお弁当箱などが届いています。
秋田杉で作られた曲げわっぱ、今回は小判弁当の2サイズと二ツ重丸弁当のほか、お花見やピクニックにも活躍してくれるお重なども届いています。

樹齢200年以上にならないと「秋田杉」と呼ばれない貴重な材は、年間の伐採量も決められているため、計画的に植林しながら、少しづつ伐採されています。
そんな秋田県北部産の「秋田杉」を使って作られている曲げわっぱ。職人さんの確かな技術と自然の恩恵でもある美しい木目と木肌が際立った、素朴でありながら暮らしに彩りを与えてくれる道具となっています。











秋田杉の「曲げわっぱ」はオンラインショップでも紹介しております。よろしければご覧ください。





2019年2月27日(水)

純銅製のカトラリーが届いています。

世界的に注目を集める金属加工の町・新潟県燕市の職人さんによってひとつひとつ丁寧に作られている銅製のシンプルなカトラリーです。銀色の部分は表面にシルバーがコーティングがしてあります。
使い込むほどに銀や銅特有の経年変化も楽しめ、さり気ない雰囲気が普段使いに心地良いカトラリーです。当店では、ジャムナイフ、バターナイフ、デミタススプーン、ヒメフォーク、アイスクリームスプーンを扱っています。













2019年2月26日(火)

沖縄・名護の室生窯さんより、やちむん(焼物)が届きましたよ!

今回はご飯茶碗にちょうど良い4寸マカイ、どんぶりとして絶妙なサイズ感の5.5寸マカイ、3寸〜7寸プレート、フリーカップなど、新柄も含めていろいろと届いています。

力強くて、大らかで、ダイナミックで優しくて、どことなく可愛らしくて、何だか食欲も出てきて、元気をいただける...谷口室生さんが作る素敵なやちむんです。ぜひ店頭でご覧ください!





























*3月の営業カレンダーを更新しました。(店のご案内





2019年2月21日(木)

春夏素材の帽子が届きましたよ。

手作業で丁寧に縫製したペーパーブレードのハットは、高めのシルエットと細いリボンが上品な印象のタイプのものと、メンズライクな雰囲気でいつものコーディネイトを新鮮にしてくれそうなタイプのものがございます。内側にテープが付いていてサイズ調整が出来る仕様になっています。

ほかにもコロンとした形がかわいいベレーは、細かい鹿子編みとハリ感のある立体的なフォルムが被りやすく、軽やかな印象です。また、手紡ぎのシルク糸とコットン糸を合わせて編み上げた上品な印象のニット帽や、木の根っこをイメージしたケーブル柄がポイントのコットン素材のターバンなども届いています。

























2019年2月20日(水)

岩手の浄法寺より、漆器が届いています。

今回は、普段使いにちょうど良い4寸サイズのお椀、小どんぶり等にお使いいただける4.5寸のお椀、他にも盃なども届いています。欠品中の4寸・溜(ため)も届いていますよ。
普段のうつわとして、使いながら自然に磨かれてゆき、年月と共に艶やかな美しい漆器として完成される浄法寺漆器、是非お使いになってみて下さい。












浄法寺漆器はオンラインショップでもご紹介しております。よろしければご覧ください。





2019年2月19日(火)

高山の真工藝さんより、木版手染めによって作られている可愛らしい動物たちが届いています。

先日の入荷後にすぐに完売しておりました「鯉のぼり」「お雛様」「かぶと」のほか、新たに「ひよこ」や「キツツキ」の色違い等々いろいろと届いていますよ!



















2019年2月13日(水)

今帰仁村(沖縄)の誠平さんより、コーディアルが届いています。

今回は定番人気の「シトロン・ジンジャー・コーディアル」、「ジュニパーベリー・エルダーフラワー」のほか、今回だけのスペシャルブレンド「ウィンター・シンフォニー」も届いていますよ。
ウィンター・シンフォニーと題された紅玉果汁のコーディアルは、誠平さんのお庭で採れた桑の実をピューレにしたもので作られていて、今が時期の宜野座村の苺や山梨で大切に育てられたブドウの果汁なども使われています。また今回使われている生姜は大宜味産のものでいつもと比べて力強い味わいが感じられます。ソーダ割や今の時期でしたら濃いめのお湯割りも体が温まりますよ。

厳選素材で丁寧に作られた誠平さんの美味しいコーディアル、風邪予防にも是非どうぞ。













2019年2月5日(火)

高山の真工藝さんより、お雛様や鯉のぼり、可愛らしい動物たちがいろいろと届きましたよ!

木版手染によってひとつづつ丁寧に染められた布を使い、もみ殻を詰め立体的に縫い合わせて作られている作品は、華やかでありながら落ち着いた優しい雰囲気の色合いと愛嬌のある豊かな表情が楽しめる可愛らしさがございます。
今回は、お雛様、兜、鯉のぼりなどをはじめ、うぐいす、こまどり、ふくろう、きつつき、花ばと、うそ、花すずめ等々の鳥、また犬の親子、クロウサギ、ごめんね犬など、どれも心を和ませてくれる手のひらサイズの可愛らしい作品ですよ。































2019年2月2日(土)

優しくふっくらとした肌触りの今治タオルが届いています。

ナチュラルにもシックな雰囲気にもお使いいただけるモノトーンカラーが絶妙なオーガニックコットン100%のタオルをはじめ、使ってゆくほどにふっくらとしてゆくワッフルタオルや、ニットのような優しく細かい織りによってソフトな風合いが楽しめるものなど、どれも吸水性に優れたとても気持ちの良いタオルです。













明日3日(日)・明後日4日(月)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2019年1月31日(木)

野田琺瑯のバターケースが届いています。

桜で作られた木蓋と白色の琺瑯が美しいバターケースは、清潔感と木の温かさが感じられます。毎日使う食卓やお料理の道具として、使い勝手が良くてシンプルで美しく清潔にお使いいただける野田琺瑯さんのバターケース、ぜひどうぞ。











2019年1月29日(火)

青森県の弘前より、「あけびの手提げかご」が届きました。

寒さの厳しい東北地方で採れる上質なあけびの蔓を使って、職人さんによって丁寧に編まれた手提げかご。使い込むほどに艶が増し、自然素材ならではのより落ち着いた風合いに変化してゆきます。













*あけび細工はオンラインショップでもご紹介しております。





2019年1月26日(土)

フレンチブルさんより、早くも春の靴下、第1便が届きました。

果物の木の森をイメージした柄や、春の花・ミモザやスミレなど春を先取りした素敵なデザインのもの、春・夏らしい軽やかな配色のものなどなど、足元から春を取り入れられる素敵な靴下がいろいろございますよ!

国内製造の品質の高さと新鮮なデザインとカラー展開で定評のフレンチブルの靴下。一度履くとその素材感の良さと柔らかな優しい履き心地でファンになってしまう方も多い素敵な靴下です。























*明日27日(日)も営業です。(店のご案内





2019年1月24日(木)

野田琺瑯さんのポトルが届いています。

ポットのようなケトルのような可愛らしいどっしりとしたデザインの野田琺瑯さんの「ポトル」は、そのネーミングどおりお湯を沸かしたりお茶や紅茶のポットとして使ったりと普段使いのキッチン道具として活躍してくれます。
職人さんによってひとつひとつ丁寧に仕上げられた琺瑯製のポトルは、お湯を注ぐ時に蓋が外れないようにストッパーが付いていたり、間口が広いので手を入れて簡単に洗うことが出来たり、またIHにも対応していたりと使い勝手もとても良いです。
可愛らしい雰囲気とシンプルな琺瑯の雰囲気がインテリアにも馴染む野田琺瑯さんのポトル、1.5リットル(有効容量は1リットル強)の容量も程良いサイズ感ですよ。















2019年1月17日(木)

沖澤真紀子さんより、プレート(5寸・6寸・7寸)、鉢、マグカップなどが届きました。
スモーキーでマットな色合いと独特なタッチでおおらかに描かれる植物たち。どこか懐かしさを感じさせる沖澤さんの作るうつわは軽くて扱いやすく実用的でもあります。描かれるモチーフの余白を含めた配置の絶妙なバランスや遊び心も楽しくなりますよ。
春が待ち遠しくなるような沖澤真紀子さんの作る素敵なうつわ、ぜひ店頭にてご覧ください。



























2019年1月14日(月)

本日も通常営業でお待ちしております。

明日15日(火)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい。
店のご案内







2019年1月13日(日)

今日・明日も営業です。お待ちしております!









2019年1月12日(土)

遅ればせながら本日より通常営業となります。(店のご案内

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。







2018年12月30日(日)

2018年の営業は本日で終了いたしました。

今年も無事に終えることが出来ましたのも、日々ご来店下さるお客様をはじめ、作り手の皆様や御協力下さっているショップの皆様、応援下さっているすべての方々のおかげ様でございます。ありがとうございました!

気づけば早いもので来年2019年はモコディとしては14年目に突入します。変わらないことと変わってゆくことがございますが、良いものの定義やもの選びの基準は変わることはございません。来年も皆様に安心して楽しんでお使いいただけるものの提案やまたそのものの背景をより深くご説明できたらなと思っております。2019年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

2019年の営業は1月12日(土)からとなりますのでお願いいたします。(店のご案内


それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

2019年が皆様にとって楽しいことや嬉しいことがいっぱいの素敵な1年となりますよう、心よりお祈りいたします。







2018年12月29日(土)

本日も寒いなか、朝からたくさんのご来店をいただきまして、ありがとうございました!

セールは明日まで、そして明日が今年の最終営業日となります。今年1年の感謝を込めまして明日は店頭商品を更にお値打ちにすべて30%〜オフとさせていただきます。さらに50%オフ商品も増やしてお待ちしております。また用意しておりました店頭商品も少なくなってきておりましたが、何とか無理やり増量させていただきます。

7年ぶり2回目のセール、明日30日(日)で終了となります。お待ちしております!







2018年12月27日(木)

今年の最終営業日、29日(土)・30日(日)の2日間、半端ものや訳あり品のセール販売をいたします。店頭商品はすべて20%〜オフとなります。ただし2日間の店頭は常設展示の商品ではございませんのでご了承下さい。

現金でのお支払いのみが対象となりますのでご了承下さい。
*セール商品のプレゼント包装はいたしておりません。
*ご予約品・お取り寄せ品・店頭にならんでいない商品は対象外です。
*お買上げ後の返品・交換はご遠慮下さい。







2018年12月26日(水)

営業カレンダーを更新しました。(店のご案内

年内は30日(日)まで営業、年明けは12日(土)からの営業となりますので、お願いいたします。





2018年12月22日(土)

日々ガラス製作所(さこうゆうこ)さんが、「水のポット」と名付けられた新作のポットとミルクピッチャーを届けて下さいました。

水のポットは、ムスカリ用とスノードロップ用に作られた水栽培ポットで、真ん中に穴の開いた蓋を本体に載せて使います。透明ガラスのシンプルな円柱形がお花をきれいに引き立たせてくれ、また蓋も持ち上げることで簡単に水換え出来ます。
ミルクピッチャーは宙吹きのガラス特有のなめらかな表面の質感とほど良いサイズ感で、ティータイムや食卓を可愛らしく美しく静かに彩ってくれます。

(余談)学生時代からの友人でもあるさこうゆうこさん、気づけばかれこれ四半世紀以上の付き合いになります。多くを語らなくてもさこうさんの追求する方向性や表現したいことや提案したいことはずっと変わっていません。頑固なんです。頑固過ぎて長く話していると疲れてくることもあります。今朝マクロレンズで彼女の新作「水のポット」を撮っていて、「あぁ彼女の考える、表現したい、共有したい美しさとは、こういう事なんだな」と、目の前の像を眺めながらあらためて思いました。とても美しい空気感と時間を共有できる作品です。













*明日23日(日)も営業です。(店のご案内





2018年12月17日(月)

沖縄・今帰仁村の誠平さんより、厳選材料でとても丁寧に作られている大人気コーディアルが届きましたよ!

今回は1年の中でもこの時期が一番美味しい「シトロンジンジャーコーディアル」と「ジュニパーベリー&エルダーフラワーコーディアル」の2種を届けて下さいました。
レモンや生姜、スパイスなどを使ったシトロンジンシャーは、免疫力の向上や美肌効果、身体を温め血流を促す効果も期待できます。
ジュニパーベリー、エルダーフラワー、レモン、レモングラスなどを使ったジュニパーベリー&エルダーフラワーは、体内毒素排出効果、呼吸器の気道をきれいにしてくれる効果なども期待できる為、空気の乾燥による喉の痛みの緩和や風邪予防にもよいと言われています。
とちらもお好みの量をグラスに入れ炭酸で割ったり、お湯割りにしたり、ヨーグルトに混ぜたりしてお楽しみ下さい。

年末年始のおもてなしの飲み物としても!シトロンとジュニパーの冬バージョン、ぜひどうぞ。















2018年12月13日(木)

本日より常設展示の通常営業です。

ご予約を承っておりました高千穂のわら飾りは本日よりお渡しさせていただきますので、よろしくお願いいたします。ご予約なしでもお求めいただける店頭販売分はほんの僅かです。(わら飾り

年末は変則営業となりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内







2018年12月9日(日)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』終了いたしました。

連日たくさんのご来店をいただきまして、ありがとうございました!お越し下さいました皆様のおかげでとても楽しい時間となりました。

橋本さん、朗ーRou-さん、ふじっこぱんさん、粉灯さん、深井さん、アトリエ・フウさん、素敵な空間を彩る素晴らしい作品や、手間をかけて丁寧に作られた美味しいものをご用意くださいまして、ありがとうございました!






明日10日(月)〜12日(水)は展示替えのためお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内

13日(木)からは常設展示となります。また高千穂のわら飾りのお渡しも可能となりますので、よろしくお願いいたします。





2018年12月8日(土)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』明日まで!

橋本美貴子さんの東海地区初個展もいよいよ明日9日(日)で終了です。作品は減っておりますが、素敵なうつわがならんでいますよ!どうぞお見逃しなく!

























2018年12月7日(金)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』好評開催中です!

*明後日9日(日)までの開催です!






















ご予約承り中の高千穂のわら細工、たくさんのご予約をいただきましてありがとうございます。商品変更などのためキャンセルが少し出ましたので、ご予約可能なアイテムが現在3種ございます。湯襷(ゆだすき)、祝鶴(大)、縁(えにし)です。わら飾りの紹介ページ







2018年12月6日(木)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』好評開催中です!










ふじっこぱんさんのシュトーレンは完売しております。グラノーラはございます!

粉灯さんのシュトーレンは残り僅かです!





2018年12月5日(水)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』5日目!

好評開催中の橋本美貴子さんの個展、たくさんの方々にお越しいただいておりまして、ありがとうございます!

今回、この個展に併せてご紹介しているジャム製作所「朗 ‐Rou‐」さんは、愛媛県松山市にアトリエを構え、旬の果物を一番香り高く一番美味しい時に、他の素材との組み合わせなどもアレンジしながら大切に丁寧に手をかけて、心が朗らかになるようなジャムを作って下さっています。

橋本美貴子さんが、お友達の家で食べたチョコレートのジャムとの出逢いからご縁を繋げて下さって、今回の個展では10種類ものジャムを作っていただきました。

もう残り少なくなりましたが、宝石のようなキレイな美味しい朗 -Rou-さんのジャム、ぜひお楽しみ下さい。











2018年12月4日(火)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』4日目!

個展ならではの1点物や実験的作品、遊び心のある作品から定番的な作品まで、見応えのある橋本美貴子ワールドが展開されていますよ!























2018年12月3日(月)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』3日目!




ふじっこぱんさんのシュトーレン、グラノーラ届いていますよ!(カヌレと食パンは完売しております)ますます美味しいくなっているふじっこぱんさんのシュトーレン是非ご賞味ください!


お菓子作家・粉灯(ことう)さんの作るシュトーレンも届いていますよ!平飼いたまごと四ツ葉バターを使ったリッチな味わいが楽しめるシュトーレン(ホール)と、生地にお砂糖を使わわずフルーツの甘さが楽しめる植物性のシュトーレン「スロウブレット」とのハーフセットの2種がございます。

どちらも熟成が進むほどにしっとりと味わい深くなるシュトーレン。そんな美味しい変化を楽しみながら待つクリスマス、ぜひ味わってみて下さい。



















2018年12月2日(日)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』2日目!

*本日は橋本美貴子さん在店です!









2018年12月1日(土)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』はじまりました!

ゆるやかに空を舞う鳥。
リズミカルに配された草花や模様。
釉薬で描かれた、ふわりと淡く広がる世界。

愛媛県で作陶されている橋本美貴子さんの東海地区初個展がはじまりました。様々な色彩やグラデーションの美しさ、優しい質感をぜひお手にとってご覧ください。

朗ーRou-さんの絶品ジャムやふじっこぱんさんと粉灯さんのシュトーレンなどや、他にもアトリエ・フウさんのトロッケンクランツ、深井さちさんのヒンメリたちと一緒にお待ちしております。



























*明日2日(日)は橋本美貴子さん在店です!





2018年11月30日(金)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』準備中...

明日12月1日(土)11時からはじまります。今までに見たことのない新柄もあったりと、とても素敵な内容となっております。店内クリスマスな雰囲気でお待ちしております!

*点数制限をさせていただく場合もございますのでご了承下さい。

ふじっこぱんさんのシュトーレン、カヌレ、グラノーラ、食パンなどは13時頃から店頭にならぶ予定です。











2018年11月29日(木)

『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』準備中...

*明後日12月1日(土)11時からはじまります。







2018年11月26日(月)

本日もたくさんのご来店ありがとうございました!

明日27日(火)〜30日(金)は展示替えのためお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内

お休み明けの12月1日(土)からは今年最後の企画展『 橋 本 美 貴 子 展 2018 』がはじまります!
優しい質感のうつわに広がる淡い色合いで描かれたアーティスティックな幾何学模様や可愛らしい鳥たち。様々な色彩やグラデーションの美しさで人気の橋本美貴子さんの東海地区初個展がはじまります。ぜひご覧ください!
個展期間中は、「朗 ーRou- 」さんのジャム、粉灯さん、ふじっこぱんさんのシュトーレンの販売や、アトリエ・フウさんのトロッケンクランツや深井さちさんのヒンメリなどの展示販売もございますよ!お楽しみに!







2018年11月24日(土)

一度履くとその素材感の良さと柔らかな優しい履き心地でファンになってしまう方も多いフレンチブルさんの素敵な靴下が届きましたよ!

国内製造の品質の高さとドキッとする新鮮なデザインとカラー展開で定評のフレンチブルさんの靴下。今回は履き心地の良いベーシックなものに加え、ウール素材で暖かな厚手の靴下、タイツの上に重ね履き出来るもの、また男性へのプレゼントにもピッタリなお洒落な靴下などが届いています。
シンプルな大人っぽいコーディネートに合わせやすく、品質も履き心地もとても良いフレンチブルさんの靴下、ぜひご覧ください。



















*明日25日(日)・明後日26日(月)も営業しております。
店のご案内





2018年11月20日(火)

岡田崇人さんより、作品が届いています。

今回は人気のオーバルプレートをはじめ、フリーカップ、マグカップ、そば猪口、お茶碗、プレート、4.5寸サイズのボウルなどが届いています。
どれもが普段使いにちょうど良くお料理のジャンルを選ばずお使いいただける実用的で美しいうつわです。長年作り続けている掻落の作品もますます洗練された印象で、北欧テイストのインテリアやテーブルウェア、また民芸のうつわとの相性も良い懐の深い雰囲気も魅力です。*岡田さんの作品はオンラインショップでも紹介しております。





















2018年11月16日(金)

前回入荷で即完売となっておりましたチークの無垢材で作られたケーキスタンドが再入荷しております。

バースディケーキやクリスマスケーキをホールでのせてフルーツやお花でぐるりと飾ったりすればナチュラルで素敵な雰囲気を演出してくれ、これからの季節、パーティーなどにもぴったりです。また、焼き菓子やオードブルなどを盛り付けてもテーブルのアクセントになり、ちょっとした特別な雰囲気になりますよ。木目も美しく、気取った感じのない素朴でナチュラルな雰囲気がシンプルなインテリアとの相性も良いケーキスタンド、これからの季節に活躍してくれそうです。











2018年11月15日(木)

湯町窯さんより、エッグベーカーが届いています。

卵を割り入れて蓋をして弱火にかけて3〜4分。火から下ろしそのままソーサーにのせて食卓へ。余熱で蒸らしながら4〜5分。淹れたてのコーヒーを飲みながらトーストを少し食べている間に美味しい半熟玉子が出来上がりです!

民藝運動のころバーナード・リーチ氏から伝えられたエッグベーカーは湯町窯を代表する作品として昭和初期から作られ続け、以降世代を超えて多くの方々にお使いいただいている魅力的で個性的なうつわとなっています。
また、卵だけではなくハムやベーコンも入れてみたり、ひとりサイズの小さなグラタンや蒸し物、うつわを冷やしてアイスクリームやデザートカップのようにお使いいただいたりと耐火土で作られているうつわの特性を活かし様々な使い方が楽しめるのも魅力です。
可愛らしいうつわの雰囲気と手軽に美味しく玉子がいただける湯町窯のエッグベーカー、ぜひお使いになってみて下さい。使うことでちょっと楽しい気分にもなる不思議なうつわですよ。





↓こちらはプリンです!






*湯町窯のエッグベーカーはオンラインショップでも紹介しております。





2018年11月14日(水)

仙台のたかはしはしめ工房さんより、完売しておりました「亥」(いのしし)の首振り張り子が再入荷しております。

ひとつひとつ丁寧に作られている手のひらサイズの張り子は、とても愛嬌のある表情と素朴な可愛らしさのある作品です。首がゆらゆらと動き、ますます可愛らしい雰囲気で楽しませてくれます。只今、白と黄色がございます。











2018年11月13日(火)

アノニマスタジオさんの本がいろいろと届いていますよ。

大人にも子供にもプレゼントにも良さそうな美しい絵本、山や野原に出掛けたくなる様な自然を感じ時に考えさせられる本、スパイスを使った料理を紹介するレシピ本や人気のすり鉢料理や台所道具をレシピと共に紹介している本などが届いています。
何度も読み返したくなるものや読み終わった後も本棚にそっと置いておきたくなるような装丁も素敵な本などいろいろございます。



























2018年11月9日(金)

橋本緑さんより、来年の干支「亥」が届きました。

緑さんの作られる「いのしし」はどんな感じになるのかなぁ?と心待ちにしていた作品は、やはり緑さんらしくどれもがひとつひとつ個性的で表情のある不思議な魅力のある作品に仕上がっていました。
それぞれに異なる表情やフォルムを是非お手にとっていろんな角度からご覧下さいませ。



















2018年11月8日(木)

チーク材のカトラリー、カッティングボード、ケーキスタンドなどが届いています。

木のカトラリーはうつわへのあたりや手に持った感じが優しく、気持ちも優しく使えます。カッティングボードはまな板としてパンやフルーツをそのままのせてプレート代わりに使ったり、鍋敷きとしても。薄くて軽いのでアウトドアでも活躍してくれますよ。
また、新登場のケーキスタンドはバースデイケーキやクリスマスケーキなどのホールケーキやオードブルなどを乗せてナテュラルに食卓を飾ってくれそうです。

















2018年11月2日(金)

森脇靖さんより、フリーカップ、湯呑、お茶碗、ポット、一輪挿しなどが届いています。

とても複雑な色合いの白は、陽の当たり具合によって緑やピンクや黄色など様々な表情を見せてくれます。島根県邑南町の山に囲まれた自然豊かな場所に工房を構える森脇さん。窓からは季節の移ろいと共に日々ダイナミックに変化してゆく森の美しさが望めます。そんな環境に身を置く森脇さんだからこその色彩であったり、揺らぎのある自然なフォルムや独特な優しい質感なのでしょうね。届けられる作品から景色が浮かびます。

















2018年11月1日(木)

五十嵐元次さんより、プレート、鉢、レンゲなどが届いています。

五十嵐さんの作る白磁のうつわは、ひとつひとつ轆轤(ろくろ)によって作られているので、量産品の磁器ものにはない人の手による温かみが感じられます。オーブンや電子レンジ、食洗機も可能だったりと、扱いやすさも魅力です。

*五十嵐さんのうつわはオンラインショップでも紹介しております。















2018年10月31日(水)

和歌山より、棕櫚(しゅろ)の小ぼうきなどが届いています。

見た目にも機能的にも優れた昔ながらの棕櫚の小ぼうきは、身近に掛けておいて手軽にテーブルのパン屑やデスクのお掃除、カゴなどのお手入れなど、ちょっとしたゴミをサッとお掃除できる優れものです。また棕櫚の繊維に含まれた油分が無垢のフローリングや自然素材のカゴなどに艶を与える効果もございます。















2018年10月30日(火)

〜次回個展のお知らせ〜

『 橋 本 美 貴 子 展 2018

12月1日(土)より、橋本美貴子さんの個展を開催いたします。
様々な色彩やグラデーションの美しさ、優しい質感のうつわをぜひお手にとってごらん下さい。

個展期間中は、Rouさんのジャムやふじっこぱんさんや粉灯さんのシュトーレン、アトリエ・フウさんの木の実のクリスマス飾り、深井さちさんのヒンメリなどなど、クリスマスムードいっぱいでお待ちしております!

お楽しみに!







2018年10月26日(金)

沖縄・読谷村の一翠窯(畑伸也)さんより、久しぶりに作品が届いていますよ!

沖縄のやちむんの伝統的な要素をルーツとして感じながらもモダンなポップさや可愛らしさがプラスされた一翠窯としての個性が感じられるうつわです。模様や色合いなど、ますます魅力的な一翠窯のうつわ、ぜひご覧ください。
今回はケーキ皿や取り皿にちょうど良いサイズ感の角皿や、秋刀魚などにもぴったりな長皿などが届いていますよ。オンラインショップでもご紹介させていただいておりますので、よろしければこちらもご覧下さい。



















2018年10月23日(火)

カタカタさんより、来年のカレンダーが届いていますよ。

季節の移ろいのなかで営まれている動物や人間や野菜、お花、虫たち...の暮らしが楽しくユーモアたっぷりに生き生きと描かれたカタカタさんらしい素敵なカレンダーです。どこを切り取ってもそれぞれの物語があって、それぞれ関わり合いながら繰り返される当たり前の営みとしてその時を頑張って生きている様子が伺えるカタカタさんの視点もとても良い仕上がりです。



















2018年10月20日(土)

宮崎県高千穂の甲斐陽一郎さんの作る、わらの鍋敷きが届いています。

中の芯まで手綯いの縄で丁寧に作られている鍋敷きは、ぎゅっと固く仕上げられていて、適度な高さもあるためとても安心してお使いいただけます。使われている紐も全てご自身で育てられた稲わらで作られた鍋敷きです。他にも手綯いの一本の縄を編み込んで形作る梅結びの敷物もございます。こちらは壁に掛けてあるだけで素朴な可愛らしさがございます。













*明日21日(日)・22日(月)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2018年10月19日(金)

金属板や真鍮で装飾されたウッドフレームなどが届いています。

インドの職人さんによって一点一点ハンドメイドで作られているフォトフレームは、素朴な素材感と程良い異国情緒が漂い、凝った装飾でありながらインテリアに馴染みます。ミニミニサイズのフレームは、お子様のドローイングを飾ったり、ちょっぴり照れくさい家族写真などをさりげなく飾ってみたり。



















2018年10月18日(木)

小鹿田焼より、シンプルな飛び鉋(とびかんな)模様のお皿が届いています。

和洋問わず、というよりジャンルを超越したような不思議な魅力のある小鹿田焼(おんたやき)のプレート。お店をはじめるよりも遥か昔から自宅で使っている飛び鉋のプレートはモコディを象徴するかのような定番アイテムともなっています。
現在8寸〜4寸までございます。(5寸既に少なめです)そして今回届いている飛び鉋のプレートは、色合いも含め優しい雰囲気ですよ。















2018年10月17日(水)

ノラヤさんのカレンダーが届いていますよ。

毎年好評なノラヤさんのカレンダー。今年は「ノラヤの花ごよみ」と題して、季節の花々をノラヤさんの独特な優しいタッチで描いています。紙質も優しい風合いでノラヤさんの描くやわらかいタッチのお花との相性もとても良く、コンパクトなポストカードサイズでお部屋の一角を和ませてくれそうです。















2018年10月13日(土)

いさじまどかさんの2019年カレンダー 〜植物と寄り添う〜 が届きました。

暮らしの中で時に元気や安らぎを与えてくれて、いつも身近な存在である草花を優しい視点でとらえた12枚の写真。ふと目をとめると、忙しい日常に緩やかな時間を感じさせてくれるカレンダーです。今年はA4サイズになったので、余白を楽しめたり、書き込みのスペースとしてお使いいただけますよ。













*明日14日(日)〜16日(火)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2018年10月12日(金)

アトリエ・フォークのYUYAさんより、来年のカレンダーが届いています。

切り絵作家YUYAさんによるカレンダーは、切り絵でデザインされた動物や植物が生き生きとポップに表現されています。楽しい1年が過ごせそうな12枚セットのカレンダーです。















他にもハンカチ、手ぬぐい、一筆箋なども届いていますよ。














2018年10月11日(木)

京都の白木屋さんの作る八角箸や菜箸などが届いています。

日本の食卓に無くてはならないお箸。いろいろなお箸を使ってみると相性や好みはあるものの、ほんの僅かなマイナス要素で大きなストレスを感じるものです。手が疲れてしまったり、掴みにくかったり、滑りやすかったり。これが毎日、毎食となると大変残念です。
当店でオープン以来12年に渡りご紹介させていただいております京都の白木屋さんの作る八角箸は、当たり前のように使いやすく何のストレスもなく心地良く使えます。ですので時々違う箸を使った時などに、いつものお箸の使い心地の良さに気付くのです。同じように感じて下さるお客様も多いようで、何年かお使いいただいた方が買い替えや買い足しにご来店いただくことがございます。
暮らしの道具としては地味な存在ですが、暮らしの中心とも言える食卓で多くのお料理は「お箸」を通して食べられます。毎日使うものだからこそ気持ち良く使えるものが良いですね。
毎日毎日使うお箸。さりげなく当たり前のように使い心地の良いお箸。ぜひお使いになってみて下さい。











2018年10月10日(水)

出西窯より、大変お待たせ致しておりましたモーニングカップ(白・黒)をはじめ、プレート、ボウル、キャニスター、飯碗などが届いています。焼締めボウルは現在4寸〜6寸まで揃っております。



















*出西窯さんの作品はオンラインショップにも掲載してございます。





2018年10月9日(火)

よつめ染布舎さんより、今年も「よつめ染布舎かれんだ」が届いています。

型染の意匠を絵柄に組込み、特殊な印刷によって型染や版画の独特な風合いに仕上げられているカレンダーは、日本の豊かな暮らしと色とりどりな季節の風景が楽しめる12枚綴りの作品となっています。

















他にも、これからの季節にいったりな素敵なポストカードも届いていますよ!











2018年10月6日(土)

十場天伸さんの作品をオンラインショップに掲載しました。

スリップウェア、耐熱のうつわ、薪窯によるソーダ釉の作品などがございます。







*明日7日(日)、明後日8日(月)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2018年10月5日(金)

毎年大変好評をいただいております宮崎県の高千穂で作られている「わら飾り」のご予約を開始いたしました。



ご予約は店頭もしくはメールにて承っております。詳しくはこちらです





2018年10月4日(木)

仙台のたかはしはしめ工房さんより、今年も干支の首振り張り子が届いています。

とても愛嬌のある表情と素朴な可愛らしさのある手のひらサイズの動物たちは、首がゆらゆらと動き、ますます可愛らしい雰囲気です。
来年の干支「亥」は、目は可愛らしくも猪突猛進の如く目標に向かい頑張って突き進んでくれそうな頼もしさが感じられます。白、黄、茶の3色が居ります。
ご家族でひとつひとつ丁寧に作られている張り子の作品は、和紙を一枚一枚染め、ちぎり絵のようにちぎって張って、顔や模様を描いて作られています。そのためひとつひとつの表情や雰囲気にそれぞれ個性があり、楽しませてくれますよ。
















2018年9月30日(日)

十場天伸さんの個展は終了いたしました。

期間中はたくさんのご来店をいただきまして、皆様ありがとうございました!

従来からのスリップウェアに加えソーダ釉の味わい深い作品もプラスされ、なかなか見応えのある内容となりました。十場さんありがとうございました。
また、トロッケンクランツ作品で店内を彩ってくれたアトリエ・フウさん、美味しいお菓子をご用意下さいました粉灯さん、他にもご協力下さいました関係者の皆様、ありがとうございました。



明日10月1日(月)〜3日(水)は展示替えのためお休みとなります。4日(木)からは常設展示となります。早いものでそろそろ年末モードに突入します。





2018年9月30日(日)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』本日最終日です!

十場さんの個展、本日最終日ですが台風が接近しておりますので、営業時間を変更して、
10時〜15時までの営業とさせていただきます。







2018年9月29日(土)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』好評開催中です!

明日30日(日)までの開催を予定しておりますが、台風の状況によっては会期を短縮する場合もございますので、ご了承ください。

オーブンや直火にもお使いいただける耐熱のうつわもございますよ。







2018年9月28日(金)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』好評開催中です!

明後日30日(日)までの開催を予定しておりますが、台風の状況によっては(特に日曜日)会期を短縮する場合もございますので、ご了承ください。











*粉灯さんのお菓子は完売しております。ありがとうございます。





2018年9月27日(木)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』好評開催中です!







2018年9月26日(水)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』好評開催中です!

十場さんが意欲的に取り組んでいる薪窯によるソーダ釉の作品、一見の価値がございます。

碗の内側などをじっくりと眺めていると様々な色合いが折り重なるように広がり、とても複雑なグラデーションとなっています。光の具合によっては曜変天目のように斑点模様がキラキラと光り、吸い込まれるような奥行のある景色が広がっている作品もございます。宇宙のような深い海のような...圧倒的でありながら当たり前のように存在する自然の美しさのような。















2018年9月25日(火)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』好評開催中です!







2018年9月24日(月)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』好評開催中です!

















本日、粉灯さんのお菓子が追加納品されましたよ!

コーヒーとカカオとホワイトチョコのグラノッティ、ホワイトチョコとヘーゼルナッツのショートブレッド、そばとココナツのレモンサンド、酵母のライ麦フルーツバーなどがならびましたよ。















2018年9月23日(日)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』3日目!











2018年9月22日(土)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』2日目。

*本日、十場さん在店です。















2018年9月21日(金)

『 十 場 天 伸 作 陶 展 』はじまりました!

















お菓子作家「粉灯(ことう)」(ごうとさきこ)さんの焼き菓子やパンなども届いています。グラノーラ、レモンサンド、ほろり、チョコとピーカンナッツの酵母まる、木の実とホワイトチョコの麹スコーン、いちじくとチョコの麹スコーン、じゃがいもフォカッチャなどがならびましたよ!











アトリエ・フウさんからは、木の実のリースやトピアリーなどのトロッケンクランツ作品が届いています!十場さんの作品をイメージして作って下さった馬蹄型の作品はグレートーンでまとめられたシックで素晴らしい作品に仕上がっています!幸運を貯めると言われている馬蹄型は玄関に飾ると、お家に幸せを呼び込んでくれるそうですよ。ぜひご覧くださいませ。











2018年9月20日(木)

十場天伸 作陶展、準備中。

いよいよ明日11時からはじまります!







粉灯さんのお菓子もならびます!

お待ちしております!





2018年9月16日(日)


明日17日(月)〜20日(木)は展示替えのためお休みとなります。

お休み明けの21日(金)からは十場天伸さんの個展がはじまります!どうぞお楽しみに!







2018年9月11日(火)

好評につき欠品中となっておりましたブラシセットが再入荷しています。

テーブルのパン屑やちょっとしたお掃除に便利な小振りなブラシとちり取りのセットは、ドイツのレデッカー社の職人さんによって丁寧に作られています。ステンレスとブナ材を使って作られたブラシセットは、シンプルで機能的。素材感もとても良く、ナチュラルなインテリアとの相性も良く、温かみが感じられます。ブラシにマグネットが埋め込まれているので、使わない時はちり取りに付けておく事が出来、またそのまま立てておくことも出来るなど、とても機能的で便利です。











*ブラシセットはオンラインショップでも紹介しております。





2018年9月7日(金)

ENKELさんより、新作のコースターが届いています。

秋冬らしくウールの糸でカラフルなチェックに織り上げたコースター。二重織りになっているので、程良い厚みもありふっくらとした仕上がりのコースターは、とても愛らしい雰囲気です。あたたかな飲み物のコースターとしてはもちろん、お気に入りのオブジェなどの敷物としても素敵ですよ。















2018年9月5日(水)

原田晴子さんより、いろいろな作品が届いています。

今回は、7寸プレート、フリーカップ、手付き鉢、ボウル、マグカップなどなど。サクランボや林檎、蝶々やお花などが描かれた可愛らしい雰囲気のものや、鎬(しのぎ)や掛分による落ち着いた雰囲気のものまで、新たな試みもご覧いただけます。マットな表面の質感と原田さんらしい淡いパステルトーンがどれも優しい印象です。



























2018年9月4日(火)

本日4日(火)台風のため臨時休業とさせていただきます。皆様もどうぞお気をつけ下さい。





2018年8月30日(木)

コッパーケトルが再入荷です。

使い込む程に味わい深い表情の増す新潟県長岡市・燕市の職人さんによって作られているハイクオリティな銅製ケトル。アウトドアでの焚き火のシーンや薪ストーブの上はもちろん、ご自宅のキッチンでも楽しくお使いいただけますよ。



*コッパーケトルはオンラインショップでもご紹介しております。





2018年8月25日(土)

城進さんより、カップ、マグカップ、長角鉢、6寸鉢、すり鉢などが届いています。
今回は、どれも落ち着いた雰囲気でお料理を引き立たせてくれる鉄絵の作品です。安定したクオリティとどんなお料理でも美しくに包み込んでくれる城さんのうつわは普段使いの定番として、静かに暮らしを彩ってくれます。















*城さんの作品は(一部を除き)オンラインショップにも掲載してございます。





2018年8月23日(木)

*企画展のお知らせ

来月、9月21日(金)より、兵庫県在住の陶芸家・十場天伸さんの個展を開催いたします。

使いやすい現在的なスリップウェアをはじめ、意欲的に取り組んでいる新しいソーダ釉の作品や直火にかけられるオーブンウェアなどの作品がならびます。ぜひご覧ください。

個展期間中はアトリエ・フウさんの作る木の実やドライフラワーを使ったリースやトピアリーなどの作品がならびます。
また、お菓子作家・粉灯(ことう)さんの作るお菓子などの販売もございます。こちらもお楽しみに!







2018年8月21日(火)


来週のお休みが変更になりました。27日(月)〜29日(水)がお休みとなります。お願いいたします。

店のご案内





2018年8月20日(月)

伊藤豊さんより、素敵な作品がいろいろと届いています。

カップ、マグカップ、鉢、いろいろなサイズのプレートなど。常に試行錯誤しながら新たな試みがプラスされ、楽しませてくれる伊藤さん。作品は、どれも作り手としての個性の主張が絶妙で、お料理を主役とした捉え方に一貫しています。

どれも使いやすく、趣も増している伊藤豊さんのうつわ、是非店頭にてご覧ください。







































2018年8月19日(日)


お休みが少々変更になりました。今週23日(木)・24日(金)が営業となります。お願いいたします。

店のご案内





2018年8月11日(土)

小鹿田焼より、お皿などが届いています。

シンプルな飛び鉋模様のお皿を中心に、リム部分のみに象嵌の施されたお皿なども届いています。猛暑の中、日田市の皿山の登り窯で焼かれたうつわ。『300年以上同じことをやっているのに気づいたら最先端を走っていた』とは小鹿田焼の陶工の言葉。流行りとか時代とかライフスタイルの変化とか、そういった目まぐるしく変化するスピードとは少し違った時間の流れの中で日々暮らしのうつわを作っている小鹿田焼。それは唐臼の回る小鹿田の皿山の景色に触れると一層感じられることかも知れません。そして1枚のお皿からそんな景色を感じていただけたらとても嬉しく思います。













*明日12日(日)も営業です。 (店のご案内





2018年8月7日(火)


お休みが少々変更になりました。今週9日(木)がお休みとなります。
お願いいたします。

店のご案内





2018年8月6日(月)

今週は本日6日(月)〜12日(日)までの営業でお待ちしております!
店のご案内

危険な暑さの名古屋です。皆様くれぐれもお気をつけ下さい。







2018年8月3日(金)

グランマ―・コッパーケトルをオンランショップに追加しました。









*明日4日(土)・明後日5日(日)は店舗休業日となりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2018年8月2日(木)

艶消しの落ち着いた雰囲気と温かみのある木製ハンドルがインテリアとの相性も良さそうな、収納コンテナが届いています。

一見鋳物を思わせる重厚な質感でもありますが、亜鉛メッキ鋼のため軽くて移動もストレスはありません。収納コンテナとして、ごみ箱として、また薪ストーブ周りではアッシュコンテナや薪入れ、お掃除道具入れ等々、適度な深さと使えるサイズ感でお部屋の雰囲気を良くしてくれそうです。



















2018年8月1日(水)

岩手より浄法寺漆器が届いております。

国内で使われる漆の99%が外国に依存している現在、計画的な漆原木の植林などにより日本一の漆生産量を誇る浄法寺町は、貴重な国産漆の60%を生産しています。
浄法寺のお椀は、普段使いの器として作られていますので、仕上げの研磨はしてありません。暮らしの中で使い込む程に自然に磨かれ、艶が増し、より深みのある色合いに変化していきます。「塗師の仕事は7割まで、あとの3割は使い手が完成させる」とは浄法寺の塗師たちの言葉です。
今回は高台が高く美しい時代椀(4.5寸)、普段の汁物などにぴったりな浄法寺椀(4寸)、お子様にちょうど良い小振りなサイズと安定感のある幅広の高台が好評な子供椀(3.5)寸、それぞれ「朱(しゅ)」と「溜(ため)」が届いています。
シンプルで美しい形と深みのある落ち着いた色合いは、普段使いにぴったりな落ち着いた佇まいです。











*オンラインショップにも掲載してございます。





2018年7月28日(土)

使う程に風合いと愛着が増し、ますます好きになってゆくコッパーケトルが届いています。

アウトドアでの焚き火のシーンや薪ストーブでの湯沸かし等でもお馴染みのグランマ―・コッパーケトルは、普遍的な美しさが目を惹く古き良き19世紀の銅製ケトルを日本が世界に誇る金属加工の街・新潟県長岡市・燕市の職人さんによって復刻させた美しいケトルです。
熱伝導の良い銅と底広のフォルムによってお湯を早く沸かすことのできるコッパーケトル。細部に渡る使いやすさと耐久性の追求によってハイクオリティな仕上がりとなっています。ケトルを傾けてもフタが外れにくい「落ち止め加工」、2箇所のハンドルストッパー、背面の握りやすい補助ハンドル、水切れの良い注ぎ口、本体とハンドルを繋ぐ真鍮パーツ、へら絞り形成による高強度なボディ等々。一枚の銅板から80もの工程を経て20人以上のプロフェッショナルな職人さんが携わることによってようやく完成するジャパンクオリティです。

使いやすさと耐久性、そしてその美しい佇まいと共に、長い年月の中で味わい深い表情へと変化してゆき、唯一の道具となってくれるグランマ―・コッパーケトル。長い付き合いが出来そうな暮らしの道具です。















2018年7月27日(金)

北川陽子さんより、シーグラス(ビーチグラス)を使ったモビールが届いています。

海の波にさらされ、ひとつひとつ形の違うシーグラス。ガラスの種類や厚みの違いによってそれぞれのガラスの色味に変化があり、ひとつひとつに個性があります。ゴールドのモチーフと繊細な糸で編まれた網状のでデザインが海風を運んでくれそうです。















2018年7月26日(木)

シンプルで使い勝手の良いステンレス・ケトルが届いています。

麦茶やほうじ茶をたっぷり沸かせられるので夏にもぴったりなステンレス・ケトルは、金属加工の町・燕三条で作られており安心のクオリティです。ふたが大きく口が広いためとても洗いやすく、また注ぎ口が細いので珈琲ドリップにもそのままお使いいただくことも出来ます。シンプルですっきりとした安定感のあるデザインは、シンプルなインテリアとの相性も良いですよ。











*オンラインショップにも掲載してございます。





2018年7月25日(水)

辻本路さんより、箸置き、カトラリーレスト、花皿、石鹸置きなどが届きました。

ひとつひとつ、とても丁寧に作られている作品は、細かな部分までじっくりと作り込まれており、ますます造形的にも洗練されてきています。独特なマットな質感も心地良く、また淡い色合いが爽やかで涼し気な印象もございます。
優しい雰囲気と手仕事による温かみ、洗練された雰囲気とアーティスティックな造形美、そんな要素がバランス良く同居しているような、とても素敵な作品です。































2018年7月22日(日)

アトリエ・フウさんより、トロッケンクランツの作品が届きました。木の実と紫陽花のクーゲル、バンガルポッドのアレンジ、くるみのオーナメントなどが届いています。

テグスで吊り下げて飾る球体のクーゲルは空中でゆったりと動き、優しく空間を彩ります。ハート型のインドの木の実・バンガルポッドを使ったアレンジは独特なスパイスの香りが漂い異国情緒が感じられます。くるみのオーナメントは大きめのくるみの実に紫陽花や木の実、スパイスなどをアレンジしたもので、クーゲルの紫陽花の色合いと合わせてあるので、ペアで飾っても素敵です。











*明日23日(月)・明後日24日(火)はお休みとなりますのでお気をつけ下さい。(店のご案内





2018年7月21日(土)

テーブルのパン屑やちょっとしたお掃除に便利な小振りなブラシとちり取りのセットが届きました。

ドイツのレデッカー社の職人によって作られているブラシセットは、ステンレスとブナ材を使って丁寧に作られており、シンプルで機能的。素材感もとても良く、ナチュラルなインテリアとの相性も良く、温かみが感じられます。ブラシにマグネットが埋め込まれているので、使わない時はちり取りに付けておく事も出来るなど、とても機能的です。また、柄の付いたもう少し大きなサイズのセットもございます。











今日から子供たちは夏休み。何故だかリビングのテーブルや床や廊下で宿題をする子供の消しゴムのカスやおやつのゴミなど、ササッと簡単にお掃除できる道具があれば、楽しくお掃除してくれるかも知れませんよ。



*明日22日(日)も営業です。





2018年7月19日(木)

*本日より常設展示の通常営業です。7月・8月はいつも以上に変則的な営業日が続きますのでお願いいたします。(店のご案内





*市岡泰さんの作品をオンラインショップに掲載いたしました。










2018年7月14日(土)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』終了いたしました。

期間中は大雨や猛暑の中、連日たくさんのご来店をいただきまして、ありがとうございました。お選びいただきましたうつわが皆様の暮らしに彩りを与え、うつわを通じて少しでも楽しい気持ちや嬉しい気持ちを感じていただけましたら幸いでございます。

また素敵な作品をたくさんご用意いただきました市岡さん、美味しいお菓子を届けて下さいました粉灯さん、ご協力いただきましたたくさんのショップの皆様、ありがとうございました。

皆さまのおかげで、とても素敵な時間でした。
ありがとうございました!




明日15日(日)〜18日(水)は展示替えなどのためお休みとなりますので、お願いいたします。(店のご案内





2018年7月13日(金)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』絶賛開催中です!

*明日14日(土)までの開催です。どうぞお見逃しなく!















2018年7月12日(木)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』好評開催中!

*明後日13日(金)までの開催です。















2018年7月11日(水)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』好評開催中です!















2018年7月10日(火)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』好評開催中です!



















2018年7月9日(月)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』好評開催中です!















2018年7月8日(日)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』3日目!

本日は粉灯さんの焼き菓子が届きますよ!











2018年7月7日(土)七夕

『 市 岡 泰 作 陶 展 』本日、市岡さん在店です!

フリーカップ、マグカップ、各種プレート、ポット、ピッチャー、片口、鉢、ボウル、花器、掛花、香入れなどなど、見応えのある素敵な作品をならべてお待ちしております。

*粉灯さんの半生菓子、本日の到着はお昼頃になりそうです。








2018年7月6日(金)

『 市 岡 泰 作 陶 展 』はじまりました!































あいにくの雨で各地の豪雨による被害も心配です。遠方からお越しいただく予定のお客様は特にお気をつけ下さい。市岡さんもたくさんの作品をご用意下さいましたので、無理せず日程を変更する等してお越しいただければと思います。





2018年7月5日(木)

いよいよ明日6日(金)11時からはじまります
『 市 岡 泰 作 陶 展 』!東海地区初個展となる今回の展示では、約500点の作品がならびます。今までの作風を継承しながらもポップで可愛らしい印象のものから、まるでプリミティブアートや80年代のポップアートを感じさせられる印象の作品まで、どれもが一歩進んだ作風も楽しめるかと思います。日常使いのサイズ感を中心としたうつわをはじめ、花器なども多数ございます。
とても素敵な内容となっておりますので是非ごらんいただければと思います。お待ちしております。




期間中は、過去にお菓子や暮らしを綴った著書の出版などでも知られるお菓子作家・粉灯(ことう)さんのお菓子もならびますよ!

七夕をイメージして作っていただいたお菓子があったり、6日(金)と7日(土)は焼き菓子と併せてマフィンやサンドウィッチ(フレッシュフルーツをクランブル生地でサンドして焼き上げたお菓子)などの半生菓子も届きます。

半生菓子は、蒸し暑いこの季節ですので当日中にお召し上がりいただくか冷凍保存していただければゆっくりとお楽しみいただけます。冷凍して半解凍状態でいただくのもお薦めとのことです。ご来店の際、保冷剤と保冷バッグをお持ち下さると安心かと思います。(数に限りがございますので売切れの際はご容赦下さい)









2018年7月4日(水)

いよいよ明後日6日(金)から始まる市岡泰さんの個展、約500点の素晴らしい作品がならびますよ!とても丁寧に作られた作品はどれも魅力的で、見応えのある個展となりそうです。どうぞご期待下さい!






ホームページとメールの送受信は復旧しておりますが、オンラインショップは引続きメンテナンス中です。ご迷惑をお掛けいたしております。





2018年6月29日(金)


今週末は、明日30日(土)・明後日7月1日(日)も営業です。


ホームページのメンテナンスに伴いまして、7月2日(月)頃の予定で数時間ホームページがご覧頂けなくなる予定です。またその間はメールの受信も出来なくなりますので、お願いいたします。






2018年6月28日(木)


7月のお休みを更新しました。(店のご案内)かなり変則的なお休みになっておりますので、お気をつけ下さい。


只今サーバー関連の問題により、HP更新や一部のメール受信に不具合が発生しておりご迷惑をお掛けしております。数日で正常に戻る予定です。





2018年6月15日(金)

愛媛県今治市よりとても肌ざわりの良いタオルがいろいろと届いています。

洗う度に、ふっくらと気持ちの良いタオルになってゆくワッフルタオルをはじめ、この季節に嬉しい早目に乾燥してくれるリネン混のものや、前回好評の肌ざわりも爽やかなクロスモチーフのタオルなども再入荷しております。どれも吸水性に優れた気持ちの良い、そして長持ちするタオルです。













2018年6月14日(木)


おおやぶみよさんの作品をオンラインショップに掲載いたしました。







2018年6月13日(水)

採れたて新鮮な国産純粋はちみつの第2便が届きましたよ。

今回は「アカシア」と「そよご」。アカシアはくせのないすっきりとした味わいでお料理にも向いています。そよごはキャラメルのような僅かに香ばしい甘さが広がる、味わい深さのあるはちみつです。現在、アカシア、そよご、さくら、みかんの4種がございます。本来のはちみつの美味しさをぜひ味わってみて下さい。











2018年6月12日(火)

おおやぶみよさんより、作品が届いています。

スピカグラス、モールグラス、アサガオグラス、ボウル、フラワーベース、吊り下げベース、ぐい呑み等々。どれもとても美しい作品です。なめらかなラインと美しいフォルムの作品は、気取らず優しい雰囲気で暮らしに溶け込んでくれます。
そんなおおやぶさんの素敵な作品、皆さまにいろいろとご覧いただきたいので、只今メインテーブルにたくさんならべてございます。特に普段使いにちょうど良いサイズ感のグラスが揃っていますよ!



















*明後日14日(木)に(一部の作品を除き)オンラインショップにも掲載する予定です。





2018年6月8日(金)


来月7月6日(金)より市岡泰さんの個展を開催します。



期間中は粉灯さんのお菓子の販売もございます。

併せてお楽しみに!





2018年6月7日(木)

盛岡の釜定さんより鉄瓶が少し届いています。

鉄瓶はお湯を沸かす道具としてとても優れており、使い込む程によりまろやかな美味しいお湯を沸かすことが出来るように育ってくれる素晴らしい道具です。何十年と使い続けることの出来る鉄瓶ですので使いながら育てながら愛着も増して、かけがえのない暮らしの道具になってくれると思います。

届いております鉄瓶は、柚子肌、新珠肌、秋の実肌です。とても人気で常に在庫の無い釜定さんの鉄瓶です。お待ちいただいておりました方はお早目にどうぞ。







*オンラインショップにも掲載してございます。





2018年6月6日(水)

風合いの良いリネンのハンカチが届いています。

発色の良いリトアニア産リネンは、吸水性も良く、心地良い風合いで気持ち良くお使いいただけます。ちょっとしたプレゼントにも喜んでいただけますよ。















2018年6月5日(火)

サイザルバッグが届いています。

素材感の良い丈夫なサイザル麻と革で作られた持ち手部分の組み合わせによって、可愛らしくも丈夫で機能的なバッグに仕上がっています。
またサイザル麻とウールを素材としたウール・サイザルバッグや、バオバブの樹皮を細く撚って糸にし草木染めをして編み上げるバオバブバッグなども届いています。















2018年6月1日(金)

三重県亀山市の市川大楽園製茶さんより、摘みたての新芽で作られた煎茶をはじめ、ほうじ茶、ほうじ番茶、やぶきた粉茶などが届いています。

煎茶「煎茶大楽園」は、八十八夜前の一番茶の新芽に5〜7日間のかぶせを施し新芽の香りと深い緑色を両立させた優しい旨みのある最高級煎茶です。ほうじ茶はカフェインが少ないので赤ちゃんから年配の方まで安心して香ばしい香りと味わいを楽しんでいただけます。また、やぶきた粉茶やほうじ茶はこれからの季節に冷茶なども手軽に作れるティーパックタイプもございます。

すべて自園で丹精込めて育てられた茶葉を使って作られた、瑞々しい味わいと爽やかな香りが楽しめる、美味しいお茶です。













*明日2日(土)〜4日(月)はお休みとなります。 (店のご案内





2018年5月31日(木)

リネンエプロンが届いています。

ウォッシュド加工されたリネンの心地良い風合いが大変好評なエプロンは、発色の良いリトアニア産リネンを使用しています。便利なポケットと2箇所に付く小さなポイントカラーがアクセントになってとても良い雰囲気です。
軽やかな付け心地でお料理も捗りそうな気持のよいリネンエプロンです。











2018年5月30日(水)

調理用はさみ、キッチンスパッターが届いています。

すっきりとしたシンプルなデザインがキッチンにも馴染んでくれる調理用はさみ。ステンレススチール製なので錆びにくくお手入れが楽なうえ、簡単なロック機構で取り外しも出来るので噛み合わせ部分の洗浄も日常的に行えます。
シャープな切れ味とスタイリッシュな雰囲気を持った、とても衛生的にお使いいただける調理用はさみです。















2018年5月29日(火)

麻の文化と伝統のあるリトアニアで作られたリネンハットが届きました。

麻は乾きが速く衛生面に優れていて尚且つ丈夫。汗をかいても気軽におうちでお洗濯出来ます。コンパクトに折り畳んでバッグにも入れたり、つばの形が変えられるのでいろんな雰囲気が楽しめます。洗いにかけられたリネンの柔らかく手に馴染む質感や使い込む程に出てくるしわの風合いも魅力のひとつです。











2018年5月25日(金)

山椒のすりこ木が届いています。

只今すり鉢も充実しておりますので併せて是非どうぞ。











2018年5月23日(水)

*次回企画展のお知らせ

次回の企画展は、7月6日(金)スタートの市岡泰さんの個展です。
お楽しみに!







2018年5月22日(火)

城進さんより、鉄絵の素敵なうつわが届いています。

今回は、8寸・7寸の平鉢(浅鉢)、取鉢、お茶碗(大・小)、すり鉢、マグカップなど、どれもジャンルを選ばずお料理を引き立たせてくれる使い勝手の良いうつわです。繊細さとダイナミックさを併せ持ったような懐の深い城さんのうつわ、ぜひご覧くださいませ。















*城進さんの作品はオンラインショップにも掲載してございます。





2018年5月18日(金)

沖縄・今帰仁村の誠平さんより、欠品中のコーディアルが届きました。

今回は定番で大人気の「シトロン・ジンジャー」、「ジュニパーベリー・エルダーフラワー」をはじめ、数量限定で作られた初登場の「ワルツ」も届いています。ワルツはポーランド産の小粒の苺の果汁を絞り、贅沢にたっぷりと使用した限定コーディアル。明るく初夏のような爽やかな味わいです。

お水や炭酸水で割って、ごくごくと飲みたい季節になってきましたね。















2018年5月15日(火)

出西窯より、プレート、カップ、ボウル、お茶碗などが届いています。

透明感のある深くて美しいブルー。出西窯の呉須は光の具合によって様々な表情を見せてくれます。特に太陽光を浴びた時の鮮やかで濃密なブルーはその美しさが際立ちます。欠品中の8寸プレートや6寸ボウルなども届いています。















*オンラインショップにも掲載してございます。





2018年5月12日(土)

カディコットンのショールが届いています。

カディは木綿の手紡ぎ糸を使った手織りの布のこと。手で紡ぐ糸はとても細くて柔らかく、撚りむらがあるのがあることでふんわりとしてとても気持ちの良い風合いです。吸湿性・速乾性に優れて夏に涼しく冬に温かで、一年を通して快適にお使いいただけます。植物モチーフの手刺繍とポンポンのフリンジも、シンプルなお洋服のポイントになりそうな大人な可愛らしさがあります。母の日のプレゼントにも。















2018年5月11日(金)

インドで作られたフォトフレームが届きました。

装飾が施された金属プレートを真鍮の鋲で打ち付けたフォトフレームです。凝った装飾でありながら気取った感じもなく、木と金属の素朴な素材感が自然で、とても良い雰囲気です。家族のお写真やお子様のドローイングなどを飾っても素敵です。母の日のプレゼントにも!















2018年5月10日(木)

バティックスプーンが届きました。

ケニアで作られるバティックスプーンは、水牛の角をろうけつ染めによって作られた独特な装飾がアクセントになったカトラリーです。オリーヴの木の素朴で力強い雰囲気とバティック染めの個性的な模様が組み合わさり、ポップで可愛らしいカトラリーに仕上がっています。











2018年5月8日(火)

今年も採れたて新鮮な国産純粋はちみつが届きはじめました。

まずは、今年の春の桜から採れた濃厚でコクのある甘さが特徴の「さくら」と、ほのかに香る柑橘系の風味が爽やかな貴重な「みかん」のはちみつが届いています。どちらも採れる量が少なく一般流通しにくい種類のため、もともと貴重な国産純粋はちみつの中でもさらに希少性の高いはちみつです。本来のはちみつの美味しさをぜひ味わってみて下さい。











2018年5月4日(金)

小鹿田焼より、お皿、お茶碗、一輪挿しなどが届いています。

シンプルな飛び鉋のお皿は、現在8寸〜4寸まで充実してございます。作り手による鉋の入り方や色合いの違いなども様々にご覧いただけます。











*明日5日(土)の営業は都合により16時までとさせていただきます。急なお知らせで恐縮でございますが、よろしくお願いいたします。





2018年5月3日(木)

安部太一さんの作品をオンラインショップに追加しました。









2018年4月28日(土)

『 安 部 太 一 作 陶 展 』終了いたしました。

たくさんのご来店をいただきまして、ありがとうございました!遠方からもたくさんのご来店、ありがとうございました。お選び下さった作品が皆様の暮らしの中のひとつの彩りとして、ずっとご愛用いただけましたら幸いでございます。

丁寧に作られた素敵な作品を多数ご用意下さった安部太一さんと何かとお世話になりましたご家族様、また美味しいパンを大山からお届け下さったコウボパン小さじいちの西村さんはじめスタッフの皆様、ありがとうございました。

皆様のおかげで、とても楽しい企画展となりました。

ありがとうございました!





*明日29日(日)〜5月2日(水)は展示替えのためお休みとなります。3日(木)からは常設展示の通常営業となりますので、お願いいたします。

店のご案内





2018年4月27日(金)

『 安 部 太一 作 陶 展 』好評開催中です!



*明日28日(土)迄の開催となります。





2018年4月26日(木)

『 安 部 太一 作 陶 展 』好評開催中です!

好評開催中の安部さんの個展、たくさんのご来店をいただいておりまして、ありがとうございます。作品もだいぶ少なくなってきておりますので、
28日(土)までの開催とさせていただきます。

ぜひこの機会にご覧下さい。お待ちしております。









2018年4月25日(水)

『 安 部 太一 作 陶 展 』好評開催中です!







2018年4月24日(火)

『 安 部 太一 作 陶 展 』好評開催中です!







2018年4月23日(月)

『 安 部 太一 作 陶 展 』好評開催中です!













2018年4月22日(日)

『 安 部 太一 作 陶 展 』3日目!

安部さんの作品、点数は減っておりますが素敵な作品がございますよ!









*「コウボパン小さじいち」さんのパンも並びましたよ!(本日最終便です)

本日は、さいころ食パン、焼きりんごフォカッチャ、くるみクランベリー、おやきマフィン、小豆とクリームチーズのベーグル、清見オレンジピールとクリームチーズのベーグル、塩だけのカンパーニュ、全粒粉スコーン、大山酵母の田舎パン、全粒粉とチーズのフォカッチャなど。

この機会に是非どうぞ。















2018年4月21日(土)

『 安 部 太一 作 陶 展 』2日目!

本日もたくさんのご来店をいただいておりまして、ありがとうございます。

















*ほぼ完売しております「コウボパン小さじいち」さんのパンは、明日22日(日)に再び届きますよ!(お昼頃までには並びます)





2018年4月20日(金)

『 安 部 太一 作 陶 展 』はじまりました!

プレート、鉢、カップ、ポット、マグカップ、杯、片口、コンポート、ピッチャー、花器、キャンドルスタンド、オブジェなど、ひとつひとつとても丁寧に作られた素敵な作品がならびました。

たくさんの新作とはじめての色合いの安部さんの作品、ぜひご覧下さい。





















『コウボパン小さじいち』さんのパンもならびましたよ!

さいころ食パン、焼きりんごフォカッチャ、くるみクランベリー(クリームチーズサンド)、おやきマフィン、ベーグル(小豆とクリームチーズ)(清美オレンジピールとクリームチーズ)、塩だけのカンパーニュ、全粒粉スコーン、ラムレーズンジャムなど。















2018年4月19日(木)

『 安 部 太一 作 陶 展 』準備中 ...

明日20日(金)11時からはじまります。







2018年4月18日(水)

『 安 部 太一 作 陶 展 』準備中 ... 明後日20日(金)からはじまります。



*多くの皆さまにご覧いただけますように、花器・オブジェ・キャンドルスタンドについては、おひとり様につき各1個までの販売とさせていただきますのでご了承下さい。





2018年4月17日(火)

『 安 部 太一 作 陶 展 』準備中 ... 20日(金)からはじまります。





『 コウボパン小さじいち 』さんの美味しいパンは、初日20日(金)と22日(日)に届きますよ!







2018年4月12日(木)

*明日の営業時間のお知らせ

明日13日(金)の営業時間も通常通り11時からですが、
途中都合により14時〜15時30分頃まで閉めさせていただきますので、お願いいたします。

急なお知らせでご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。





2018年4月11日(水)

岩手より、繊細な鈴竹の編組み細工が届いています。

今回は、人気の市場かご(3サイズ)をはじめ、碗かご(ごかご)、灰通し、手付だ円ざる、おしぼり入れなどが届いています。繊細でしなやかな鈴竹を使って編まれ続けている美しい暮らしの道具、現代の暮らしに合わせて様々な使い方でも楽しめます。



























2018年4月4日(水)

出西窯さんのうつわをオンラインショップに追加しました。各種プレート、モーニングカップ、エッグベーカー、お茶碗など。









2018年4月3日(火)

出西窯さんより素敵なうつわが届いています。

今回は涼し気で深みのある呉須のうつわを中心に、各種プレートをはじめモーニングカップやエッグベーカー等いろいろと届いていますよ。























2018年3月30日(金)

橋本緑さんより、不思議な動物たちがいろいろと届きました。

緑さんの頭の中から手の中から現れる個性溢れる不思議な生き物。何万年かの眠りから覚めた出土品のような雰囲気は独自の焼成方法によるものです。今回は今までに無かった、より可愛がりたくなりそうなミドルサイズの作品も多数ございます。表情豊かな不思議な動物たち、ぜひ店頭にてご覧ください。



























2018年3月24日(土)

*個展のお知らせ

来月、4月20日(金)より、安部太一さんの個展を開催します。



3年ぶりの安部さんの個展、ぜひご覧くださいませ。



*明日25日(日)〜28日(水)はお休みとなりますので、お気をつけ下さい。(店のご案内





2018年3月23日(金)

天然素材の優しい風合いと涼し気な素材感がこれからの季節にぴったりなサイザル麻のバッグが届いています。

タフな作りとまち広の形はお弁当などもすっぽりと入ってくれるので重宝します。また、ちょっとしたお買物バッグとしても。















2018年3月16日(金)

別府の宮脇さんより、大分の郷土玩具、土人形が届きました。

今回は、福獅子、だるま鈴、鳩笛、武者などが届いています。ほのぼのとした優しい表情で和ませてくれる作品は、ひとつひとつ手描きによって丁寧に作られています。















2018年3月15日(木)

今帰仁村の誠平さんより、コーディアルが再入荷です。

今回は、「シトロンジンジャー」と「ジュニパーベリー・エルダーフラワー」を多めに作っていただきました。完全無農薬の厳選材料を使って作られる誠平さんのとても美味しいコーディアル、ぜひご賞味ください。











2018年3月13日(火)

スタジオ・アユンクさんより手紡ぎのタオルが届きました。

和歌山県の龍神村で暮らすアユンクさんは、暮らしの営みの中で畑を耕し綿花を栽培し、綿を紡ぎ、糸にし、自然素材で染め、織り機で織り、作品を作っています。アユンクさんご本人の様に、飾ったり取り繕ったりしていない、純粋で清らかな美しい布を日々織り上げています。
タオルとしてだけでなく、ランチョンマットやテーブルセンタークロスとしてもお使いいただけます。

※インドのオーガニック綿、自家栽培の茶綿をベースに、天然灰汁発酵建て本藍染め、赤いラインはベンガラ染めの綿糸を使用しています。



















2018年3月9日(金)

盛岡の釜定さんより、鉄瓶が届いています。

明治創業の釜定さんの鉄瓶は、鋳込みによりひとつひとつとても丁寧に作られており、お湯を沸かす道具としてとても優れています。使い込む程によりまろやかな美味しいお湯を沸かすことの出来る道具に育ってくれ、愛着を持って何十年と使い続けることの出来る素晴らしい道具です。

今回は、秋の実・肌、秋の実・霰、新珠・肌、柚子・肌が届きましたが、現在の在庫は既に「秋の実・霰」と「柚子・肌」となっております。

*店頭にて販売しております。












戻る









.